シングルマザーのパパ活

シングルマザーのパパ活をしている女性とお付き合いしてます。

それで仕事を引退してから初めてやりがいとか生きがいとか、そういうものを感じてます。

自分の世代は、仕事をすることだけが生きがいだったんですよね。

それで定年してから、しばらく経ってから、妻が離婚届けを持ちだしたんです。

娘も、妻の味方になって、仕事だけしてきた自分が悪いかのように言われて、相当落ち込みました。

今は、広い家で、一人暮らしです。時々さすがに気になるのか、娘が様子を見に来てくれますが、渋々、嫌々の態度で顔を合わせるたびに喧嘩になってしまいますね。

シングルマザーのパパ活をしている女性と知り合ったのは、シニア世代の出会い系のサイトです。

会わないで、メールのやり取りだけで数カ月過ごしたためか、お互いに言いたいことを言いあうような雰囲気は既にできていました。

何度か言い合いのようになってしまったこともあるんですが、彼女も素直にその数日後には「言いすぎました、すみません」と謝ってくれるんですよね。

こっちも「大人げがなく申し訳なかった」と素直に謝ることができる。

そんな風に付き合いが進み、直接電話をするようになったところで、彼女の息子が怪我して入院することになったという事件が起こったんです。

入院費は心配するな、援助できるからと伝え、それで初めて会うことになったんです。

それ以来、時々彼女ともその息子とも会うようになって、この間の正月は久しぶりに、家族と過ごす正月のような雰囲気を楽しめました。

彼女からしたらシングルマザーのパパ活かもしれませんが、こちらにとっては、第二の家族探しですよね。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。